無料相談時すべきこと

無料相談だけでは、事が解決しない場合が、ほとんどだと思います。弁護士費用が発生してくることになりますが、無料相談の段階で可能な限り、それを小さくする方法もありますので、書いておきます。

弁護士に依頼することも、ある程度想定しているのでしたら、無料相談のときに、費用が発生した場合のことも、しっかりと聞いておく必要があります。相談のときにはとても親切で、信用できそうな弁護士であっても、弁護士費用の計算方法は非常に込み入っているのが、この世界の常識です。計算してみると、自分が期待していたものとは、大きな開きがあることもしばしばです。そうなると、本当は受けてみたかったサービスをあきらめるか、また弁護士探しから始めるかのいずれかです。相談がほとんど終わったと思われる時点で、自分が考えている予算を、言ってみるのも1つです。最初から無理であることを、伝えてくる弁護士もいますが、予算の範囲内で提供可能なサービスを、言ってくれる弁護士も確実にいます。

弁護士の世界は、競争が激しくなっています。無料相談も、そのために出てきたサービスです。これを上手に利用し、下手をすると高くなりがちな弁護士費用を、抑制するのが推奨されます。